プーケットからピピ島への行き方とピピ島おすすめ観光まとめ

アジア, タイ, 世界旅, 絶景ピピ島, ピピ島 現地ツアー, ピピ島 行き方, ピピ島 観光

タイの楽園と呼ばれている【ピピ・ドン島】

映画の舞台にもなったピピ島は、【プーケット】もしくは【クラビ】からフェリーで約1時間半の場所にあり、ホテルや飲食店、ダイビングショップなどが密集していて人気の観光スポットになっています。

 

ピピ・ドン島からは、近くにある島(映画の舞台となった有名な【マヤベイ】を含む)への1日ツアーがあったり、ナイトパーティーもやっているので、ダイビング以外にも楽しめます。

 

ピピ島への行き方や、ピピ島からの1日ツアーについてまとめていきます。

(2016年現在100円=約34B)

 

 

 

ピピ島への行き方と料金(プーケットもしくはクラビから)

ピピ・ドン島へは【プーケット】もしくは【クラビ】から船で行きます。

料金

プーケットからピピ島➡片道350B 2時間に1本くらいのペースで出港

クラビからピピ島➡片道280B~350B 2時間に1本くらいのペースで出港

 

 

ピピ・ドン島付近の島を観光する場合はボートでしか行けません。なので選択肢は3つになります。

 

1 プーケットやクラビからピピ島に日帰りツアーに参加して行く(予算は約3,000Bくらい)

2 ピピ・ドン島まで船で行って、ピピ島からのツアーに参加する(予算は船代込みで約1,050B~1,700B)

3 ピピ・ドン島でボートをチャーターする(ピピ島のボートチャーター料金は1日1500B以上はかかります)

 

※ピピ島の町は小さく、車が無いので全て徒歩移動になります。

 

ピピ・ドン島からのツアーの料金と内容!有名な島(マヤベイ)にも行けます

ピピ島からのツアーは、1日ツアーと半日ツアーがあります。

 

1日ツアー料金

【550B+400B(最初に行った島で停泊代としてなぜか取られた追加料金)】朝食・昼食、水、シュノーケル、込み

 

半日ツアー料金

【350B】昼食、水、シュノーケル込み

 

 

1日ツアーでも半日ツアーでも、映画の舞台で有名になった【マヤベイ】には行けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は1日ツアーに参加したのですが、最初に行った島で船の停泊料金と言って、ツアー代とは別に400B払わされましたが、これはもしかしたら払う必要ないお金かもしれません。

1日ツアーに参加した個人的な感想は、1日ツアーだとシュノーケルの時間がやたらと長くて、結構疲れるので、午後からの半日ツアーで十分だと思います。

 

 

 

ピピ島おすすめプラン

私がおすすめするピピ島のプランは、1泊2日です

 

1日目 午前中にピピ島到着➡ホテルチェックイン➡翌日のツアーを申し込む➡ピピ島の丘に登り景色をみる(20Bか30B必要)➡ナイトパーティー➡ピピ島宿泊

 

2日目 ツアー参加➡船でプーケットもしくはクラビに行く

 

時間があってゆっくりしたい人は、2泊3日が良いと思います。

 

 

 

ピピ島内のおすすめ観光スポット

島全体が一望できるビュースポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

○ナイトパーティー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

Posted by Nao


PAGE TOP