2日間でミャンマーのマンダレーを観光!おすすめプランとマンダレーへの行き方

ミャンマーマンダレーへの行き方, マンダレー絶景, ミャンマー観光

ミャンマーの北部にあるマンダレー。

マンダレーはかなり沢山の観光スポットがあり、どれも日本じゃ見れない様な絶景でした。

観光スポットが広範囲に点在しているので、バイクかタクシーをチャーターする必要があります。私はバイクをチャーターしました。

 

観光は2日間あればほとんど見る事ができますが、かなりハードスケジュールになるので、3日くらいはあった方が良いと思います。

2日間で観光する場合は、インサイド1日+ミングォンとアウトサイド1日に分けて観光するがおすすめ。

マンダレーは幻想的なパゴダがたくさんあり、サンライズとサンセットが凄く綺麗なので必須です。

 

 

インレーからマンダレーへの行き方

マンダレーに行くには、断然夜行バスがお勧めです。バス情報はこちら

ヤンゴンから行くならVIPバスを強くおすすめします。ミャンマーのVIPバスの快適さはノーマルバスとは比べ物になりません。

日中観光するので、バスは夜行バスがいいです。ホテル代の節約にもなるし一石二鳥(^^♪

 

マンダレー行のバス情報

インレーからマンダレー

約5時間 8000K(ノーマルバスのみ)

ヤンゴンからマンダレー

約10時間 20000K(VIPバス) 13000K(エグゼクティブ)  10000K(ノーマル)

バガンからマンダレー

約5時間 8500K  ノーマルバスのみ

 

マンダレーのバスターミナルからホテルへは、20分くらいの距離ならバイシクルで2000Kで行けます。(1000K=約100円)

 

 

 

マンダレーの観光プラン

観光インサイドプラン+ミングォン(1日目)8:00~19:00

  1. ミングォン 9:00のボートで行き12時半のボートで帰る(これしか無い)
  2. Shweinbin Monastery (south side)
  3. Maharmuni pagoda (south side)
  4. Gold leaf Paper Workshop (south side)
  5. Marbel Carving (south side)
  6. Tapastay work&wood Carving (south side)
  7. Mondalay Royal Palace (north side)
  8. Shwenandaw Monaster (north side)
  9. Kuthodaw Pagoda (north side)
  10. Sandarmuni Pagoda (north side)
  11. Kyauktawgyi Pagoda (north side)
  12. Mondalay Hill (north side) 夕日

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミングォンで撮影。雰囲気あります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地元の子供の独特の可愛さ💛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミャンマーのパゴダは本当に美しいです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンダレーヒルからの夕日。時期により時間が異なるので要確認です。あと、階段きついです。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜のパゴダはテーマパークの様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

インサイドプランはバイクかタクシーをチャーターする必要があります。

バイクのチャーター費用(1日目) 13000K(1日約1300円)(ホテルからボート乗り場までも含め)タクシーをチャーターしたら20$はかかると思います。

 

バイクは、景色を堪能できるし、風が気持ちいいし、撮影したい場所で気軽に停まれるので、バイクを選んで良かったと感じました。

紹介したプランはスタンダードプランですが、バイシクル運転手はもっと沢山の観光名所に連れて行ってくれました(^^♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに私がチャーターしたバイク運転手。

顔ほぼマフィア(;’∀’)この人選んだ自分の判断力。笑

 

 

アウトサイドプラン(2日目)AM4:30~夕方

  1. 顔を洗う仏像を見に行く
  2. 朝ごはん
  3. U Bein wooded Bridge.1.2Kmlong (Sagaing) 朝日
  4. university(Sagaing)
  5. Mahagandaryor Monastery(Sagaing)
  6. Bagaya-Monastery Waichi Tower(Innwa) ボートに乗ってインワに行く。インワでは10000Kで2時間馬車観光。その後ボートで帰る。バイクは待機。
  7. Maha Aung Myae Bone Zan (Innwa)
  8. Monastery(cave) (Innwa)
  9. U Min Thonze(45 Buddha Images)
  10. Soon U Ponnya Shin Pagoda
  11. market

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンダレーの景色綺麗だなー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インワの景色

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インワで馬に乗って観光

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

川で洗濯。おじいさんは山へ芝刈りに。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

女性の僧侶はピンク色なんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブリッジからの朝日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通の光景が絵になるなー。

 

アウトサイドプランもバイクをチャーターする必要があります。

バイクチャーター費用(2日目) 15000K(1日約1500円)あれば足ります。

紹介したプランはスタンダードプランですが、バイシクル運転手はもっと沢山の観光名所に連れて行ってくれました。(2日間同じ運転手を雇った方が楽です)

※1日目と2日目のプランは逆でも大丈夫です。

 

 

私の実際観光したプランをまとめると

1日目 朝4時夜行バスでマンダレー到着➡バスターミナルからバイクタクシー(2000k)でホテルに行き荷物を置く➡バイクタクシーと交渉して1日チャーター(15000k)し、朝4時半からバイクタクシーで、マンダレーアウトサイド観光(早朝しか見れない観光名所もある為)➡チャーターバイクでマーケットに行き買い物1時間➡16時観光終了(次の日の観光も同じ運転手頼んだ)➡ホテルでバガン行のバスチケットを購入➡ホテルで1泊

 

2日目 朝8時20分にホテルまでバイクタクシーに迎えに来てもらい(バイクタクシー1日チャーター13000k)フェリー乗り場に行く➡9時出発のミングォン行きの船に乗る(約1時間)➡ミングォン観光➡12時半の最終船で戻る➡マンダレーインサイド観光➡昨日のホテルでシャワー浴びさせてもらう(無料)➡バイクタクシーでバスターミナルまで行く(2000k)➡夜行バスに乗ってバガンに行く(約5時間)

 

 

 

マンダレーのおすすめ宿泊場所

私は[Four Rのivers B&B Mandalay]というホテルに泊まりましたが、女性専用ドミトリーで朝食付き12$と値段も安く、ホテル自体が新しいので清潔感もあり快適に過ごす事ができました。場所も良かったです。

 

 

 

マンダレーの感想

マンダレーはとにかく、朝日と夕日、パゴダが本当に綺麗で衝撃を受けました。

マーケットはかなり大きく、沢山の品物があるので、ミャンマーでロンジーを購入するならここがおススメ。

 

観光名所で2か所結構キツイ階段がありました。1個はマンダレーヒルで、もう1個はアウトサイドの観光名所です(名前忘れました(;´Д`))

料理はおいしくないので、モヒンガーなどの定番ヌードルを食べるのが無難。

マンダレーは沢山の絶景が見れるので絶対行ったほうがいいです。

 

ミャンマーの観光詳細はこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Posted by Nao


PAGE TOP