ミャンマーの移動に便利!安くて快適な長距離バスの詳細をまとめました

ミャンマーインレーバス, バガンバス, ミャンマー夜行バス, ミャンマー観光, ヤンゴンバス, 節約旅

ミャンマーの代表観光地は【ヤンゴン】・【バガン】・【マンダレー】・【インレー】です。

同じ国だけど、それぞれ違った絶景や体験を味わう事が出来るので、10日間くらい時間があるなら全部行った方が良いと思います。

 

それぞれかなり離れた場所にあるので、飛行機で移動する人もいると思いますが、節約したいなら断然バス移動がおすすめです。ミャンマーのバスは安いしビックリするほど快適でした!

日中観光して夜行バスで移動すれば、宿泊費も節約出来て一石二鳥です。(電車は高くてバスより時間がかかるらしい)

 

長距離のバス移動はハードな気もしますが、ミャンマーのVIPバス(VIPバスと言っても2000円以内)は、かなり快適で足も伸ばせるのでおすすめ!

そんな快適なミャンマーの長距離バスのバス代や移動時間、おすすめの順路についてまとめました。

 

 

 

長距離バスでミャンマーの代表的な観光地を全部まわる

ミャンマーの代表観光地、ヤンゴン・バガン・マンダレー・インレーを全てまわる場合は、最低10日間は必要です。

 

全て行く場合は

【ヤンゴン➡バガン➡マンダレー➡インレー➡ヤンゴン】か、

反対まわりの

【ヤンゴン➡インレー➡マンダレー➡バガン➡ヤンゴン】

という順番でまわるのが無駄がなく、お勧めです。

 

 

 

ミャンマーの長距離バスの【バス代】と【バス移動時間】一覧

2016年現在 1000k=約100円

 

ヤンゴンからのバス代と【移動時間】

ヤンゴンからバガン【約10時間】➡VIPバス20200k 15000k

ヤンゴンからインレー【約13時間】➡VIPバス18000k ノーマル15000k

ヤンゴンからマンダレー【約10時間】➡VIPバス20200k エグゼクティブ13200k ノーマル10700k

 

バガンからのバス代と【移動時間】

バガンからヤンゴン【約10時間】➡VIPバス20200k 15000k

バガンからマンダレー【約5時間】➡8500k(ノーマルのみ)

バガンからインレー【約9時間】➡11000k

 

マンダレーからのバス代と【移動時間】

マンダレーからヤンゴン【約10時間】➡VIPバス20200k エグゼクティブ13200k ノーマル10700k

マンダレーからバガン【約5時間】➡8500k(ノーマルのみ)

マンダレーからインレー【約8時間】➡8000k

 

インレーからのバス代と【移動時間】

インレーからヤンゴン【約13時間】➡VIPバス18000k ノーマル15000k

インレーからバガン【約9時間】➡11000k

インレーからマンダレー【約8時間】➡8000k

 

※バス会社は何社もあり、時間や金額、送迎サービスなど各社違うし、バス代も変更する可能性があるので、あくまで目安として見てください。

 

 

 

バスチケット購入場所

基本的にバスターミナルは町中から遠い上に、バス会社も沢山あるので、ホテルのフロントか、ツアー会社の窓口で買います。私は全てのチケットをホテルのフロントで買いました。

 

 

 

ヤンゴン【アウンミンガラー】バスターミナル情報

場所 

ヤンゴンのバスターミナルは【アウンミンガラー】といい、市内から遠いです。1時間~渋滞の場合は2時間ほどかかります。

 

市内からバスターミナルまでの移動

市内からはタクシーが便利です。相場は片道8000kでホテルの人に言えばタクシーを手配してくれると思います。渋滞にはまる可能性も考えて約2時間前には出発した方が良いです。バスターミナルはかなり広いので、タクシー運転手に自分の利用するバス会社を伝えてください。

市内から路線バスで行く事も可能で、かなりお得らしいですが、私は利用した事が無いです。

帰りは、バスターミナルから市内へ行く人が多いので、私はタクシーシェアで帰りました。

 

 

マンダレーバスターミナル情報

マンダレーのバスは送迎がある場合と無い場合があるので、購入時に確認してください。送迎が無い場合はバイクタクシー(20分の距離で2000kくらいです。)を使ってバスターミナルに行くと良いと思います。

 

 

インレーバスターミナル情報

バスターミナルが町中から少し離れていて、ホテルへの送迎を行っている場合があるので事前に確認してください。VIPバスは送迎ありです。

 

 

バガンバスターミナル情報

バガンのバスターミナルも離れた場所にあり、基本的には送迎あると思いますが、事前に確認してください。VIPバスは送迎ありです。

 

 

 

ミャンマーの長距離バスについてまとめ

  • VIPバスはノーマルバスより格段に快適です。送迎ありで、パンや歯ブラシ、水など支給されます。値段も高くないので、VIPバスを強くおすすめします
  • バスは途中休憩もあり、食事もとれます
  • エアコンが効きすぎて寒いので羽織り物は必須です。
  • バスは基本直通の乗り換え無しですが、マンダレーからバガンのバスのみ、バガン付近からホテルまでは無料のマイクロバスに乗り換えました

IMG_2014 IMG_2015

Posted by Nao


PAGE TOP